本当のコストコ おすすめ品 「ジョーンズ 熟成ベーコン」 コストコ通の会員が選ぶリピート品はコレ!

スポンサーリンク

最初から言っちゃいます。

「これはホテルの朝食に出てくるやつ」

はっきり言ってかなり美味い。( *´艸`)

久々に買って良かったというか、すぐにまた買いに行きたいレベル。そんなベーコンです。

JONES 乾燥熟成 スライスベーコン

まずは、このベーコン。封を開けるとスモーキーな何とも言えない良い香りが漂います。

「焼いてないのにもう美味い!」

名言でました!

しかも一切れが分厚い…こんな分厚いベーコンを食べたのはいつ以来か…スーパーに売っている3袋が1パックになっているピロピロのベーコンとはワケが違うこの重量感。かなりテンションが上がる。しっかし良い匂いがする。

「CHERRYWOOD SMOKED」

と記載されているので、サクラのスモークウッドで燻製したものなのだろう。「DRY-AGED」はそのまま「乾燥熟成」ということかな…「CENTER-CUT」センターカット…とはどういう事だろう?真ん中辺りをカットしてるということかな…大きな文字なので、特長の一つなのでしょうね。

商品詳細

内容量が約450gもありますね、食べ応えある量です。1袋に10枚くらい入っています。このベーコン「グルテンフリー」なので小麦アレルギーなどがある方はには安心して食べれるベーコンですね。長さが約23cmくらいあり、厚みが5㎜以上はある感じです。

裏の表示を見た感じだと一切れ約70kcal。

調理手順のシールが貼ってあるので、これを目安に調理するのが良いかもです。

<調理方法>

【フライパンの場合】中火で返しながら3~6分加熱してください。

【オーブンの場合】オーブン皿に並べ、約175℃に予熱したオーブンで10~15分加熱してください。

【電子レンジの場合】ペーパータオルを引いたレンジ用トレイにベーコンを並べ、上にもペーパータオルをかけ、2枚:3分、6枚:8分を目安に調理してください。機種により調理時間は異なりますので、調整してください。

肝心のお値段は、約1,000円弱。

フライパンに並べてみる。立体感がでるベーコンなんていつ以来じゃろうかぁ…存在感が半端ないっス。

ひっくり返して焼いた感じ…油引かなくても良いかも!結構じゅわーっと脂がでます。食欲をそそる匂いがフライパンから漂います。

「適度に焼くか…カリカリか…」

こういう悩み事ならいくらでもウェルカムなんですが( *´艸`)ひひひ。

取り合えず、そのままサッと焼いたものを食べます。

これは主食になれるベーコン。肉を食べているという感触が噛むたびに感じられます。噛むたびにジュワーっと肉汁が出て、歯ごたえがしっかりとしています。香りも半端なく良い。

「本来のベーコンってやつか…」

「美味しゅうございます!」

いろいろな食べ方

次はベーコンをカリカリ目に焼いて上から卵を落とした目玉焼き。。

「美味い…ベーコンの塩味が丁度良い。」

このベーコンを使用するだけで、贅沢な朝食に早変わりです。

こんな感じにピザのトッピングとして使用したり。もうこれ主役はベーコンじゃね??

実はこのチーズピザもコストコのおススメ品

本当のコストコ おすすめ品 「チーズ ピザ」 コストコ通の会員が選ぶリピート品はコレ!
コストコの冷凍ピザはかなりのおススメ品。以前「マルゲリータ ピザ」を紹介しましたが、今回はこちらの「カークランド チ...

今度は、カルボナーラに入れてみたり、この分厚いベーコンをアスパラに巻いてみたり、ポトフに入れたり、思いっきり使ってみたいですね。

とにかく、最初に宣言した通りこのベーコンは「買い」です。

このJONESのスライスベーコン 採点は、出ました!★★★★★(星5つ)

気になる方は、是非こちらのジョーンズのスライスベーコンを購入してみてはいかがでしょうか?ではでは。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました