小学校3年生と一緒に勉強をしたらどれだけ学力が上がるのか?①6月全国統一小学生テスト

スポンサーリンク

「全国統一小学生テスト」

「全国統一小学生テスト」というものがある。大手進学塾の「四谷大塚」が主催している小学生向けの全国テスト。無料で受けることができるので、学力を測るにはうってつけ。

 

「一体、自分の子供ってどれくらいの学力があるんだろう…」

 

そんな風に漠然と思っていたので、今回このテストを受けてみることにしました。

全国小学生統一テストの詳細はコチラ

 

自慢ではありませんが、小学校のテストでは80点以下は採ってきたことないし…通知表も普通より断然上の方だ…だから、自分の子供は

 

「結構できるハズ!」

ちび子のスペック

ちびもんの子供のスペックは?(ちび子)というと、取り合えず習っているというか幼児期(0~6才まで)からベネッセの「こどもちゃれんじ」を定期購読していました。。

 

まぁ有名すぎるキャラクター

 

「しまじろう」

 

くんが出てくるアレです。。TVでもよく見るやつですね。思い返してみると、キャラクターや教材への食い付きはかなり良かったです。その当時、歌や舞台公演、映画など関連するイベントが楽しみでした( *´艸`)。結構いろいろ行ったw

この教材の良いところは、

 

「入退会金が0円」

「いつでも気軽に止めれる」

「教材費が安い」

 

幼児期には大変お世話になりましたので(やってて良かったという意味で)気になる方はチェックしてみてください。様々な事に興味を持つ幼児期なので、見るだけでも損は無いです。

こどもちゃれんじ資料請求はコチラ

 

そして小学校からは進研ゼミ「チャレンジ小学生」をやっています。

「今はこれを3年ほどやってます!」!(*゚∀゚)=3 プハーっ!

この教材の成績も概ね良好。大人からみると「簡単にみえる」かもしれませんが、細かい記述など本などを良く読みこむ子供にはとても基本的なことからしっかり勉強できる教材だと思います。付録も楽しいのいっぱいありますし、「勉強」と意識しないうちから自然と習慣づけることができる良教材だと思います。

進研ゼミ 小学講座 資料請求はコチラ

 

なので、「全国統一小学生テスト」も結構できてるだろうと思っていました。

実際、テスト終了後の「ちび子」も

 

「うん。結構出来たと思う!」

 

と、なかなか頼もしい返事!ただ、家に帰り答え合わせをしていると最後の方の問題は時間がなく、手が付けられない問題がほとんど…コレ絶対できてないでしょ。

 

それで今回の結果は?というと…

テスト結果

えーっと。。どうやって見るのかな…小学3年生は国語と算数の2教科。

算数 150点/72点

国語 150点/83点

 

(*´∀`) アハハハ

 

「うんうん。全然できてないねーw」

「偏差値52.9」

丁度真ん中くらいの成績…結構できてると思ってたのに。。平均点以下でした。

克服すべき課題などを教えてくれます。漢字できてません。。。

学校のテストではいつも良い点数をとってくるだけに、少なからずショックを受けてしまいました。「ちび子」もかなりショックだった様で、学校のテストができる自分とのギャップに戸惑っていました。

 

「学校の勉強だけじゃやばくね?」

 

軽い気持ちで受けてみたテストでしたが、「ちびもん」も「ちび子」もテストの結果を見て、軽く火が付きましたよ。

 

「次のテストでリベンジじゃぁああ!」

 

ということで、小学校3年生の子供と一緒に勉強をしてみることにしました。とは言っても勉強を上手に教えられるわけではないので、プロにお任せできるところは任せて一緒にできるところを進める感じで始めました。ではでは。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました