香港のビクトリアピークに行くピークトラムの乗り場まで中環(セントラル)から歩いてみた。混雑状況や料金も

香港で定番の景色と言えば「ビクトリアピーク」っス!

「100万ドルの夜景」

が有名ですよね。ピークへの行き方は色々あるけれど、バスやタクシーで直接行ってしまうのはちょっともったいない!

今回はスターフェリーの乗り場(ピア)の中環(セントラル)から降りて「徒歩」でピークトラムの駅へ向かいます。是非「ピークトラム」に乗ってみましょう!これだけでも乗る価値アリっス!




アクセス・場所

場所はMTR中環(セントラル)駅から歩いて行ける距離になります。

金運がUPするかも!?

な、パワースポットを巡るおススメの行き方がありますので、是非参考にしてください。

スターフェリーの中環(セントラル)乗り場(ピア)になります。ここの2階にある連絡橋をひたすら真っ直ぐ南下します。

とにかく長い連絡橋です。連絡橋が途切れるところにMTR中環(セントラル)駅があり、銀行が立ち並ぶ金融街のビル群が待ち構えています。

進行方向右手にはアップルストアがあります。まだまだ真っ直ぐ歩いて行きます。

▲地図上の「S」地点まで連絡橋が通っています。ちなみにこの「S」地点が「MTR中環(セントラル)駅」になります。「G」地点はピークトラムの乗り場です。「S」地点から「G」地点まで約10分くらい坂道が結構あります。

「1」の地点からピークトラム方面をみた感じ。「HSBC 香港上海銀行」が見えます。このHSBCの建物を突っ切って行くルートになります。

横断歩道を渡りHSBCの正面までいきます。2頭のライオンがお出迎えしていますので、すぐわかると思います。

HSBCを守ってる左右にいる2頭のライオンに触ったり、一緒に写真を撮ったりするとなんと…

「金運UPします!!!」

マジっス!ですので、かなり有名な「パワースポット」ですので、是非このルートで行ってほしい!このビルの下を通り抜けます!風水的に龍の通り道なので風が気持ちよく通り抜けます。地図の「2」の地点になります。

「2」地点から「3」地点に行く間進行方向右手に「旧フレンチ・ミッション・ビルディング」が見えます。かなり目立つのでわかると思います。香港は独特な風景も良いですよね。

「3」の地点を右に曲がって進むとこんな感じになります。左手には「citibank」があります。

ゴール地点すぐの横断歩道です。乗り場までもうすぐっス!結構坂できつめ!

ついに到着~!ここが「ピークトラム」の乗り場になります。

乗り方・料金

チケット購入場所があるので、こちらでピークトラムのチケットを購入しましょう。「オクトパスカード」にチャージがあればこちらに並ばずにそのまま改札へ行けます!

香港はオクトパスカードが超大事っスね!

トラム乗車券のみ

大人(12歳以上) 片道HK$37 (約518円) 往復HK$52 (約728円)
子供(3-11歳) 片道HK$14 (約196円) 往復HK$23 (約322円)
シニア(65歳以上) 片道HK$14 (約196円) 往復HK$23 (約322円)

トラム乗車券+スカイ・パス(スカイ・テラス428入場券)

大人(12歳以上) 片道HK$84 (約1,176円) 往復HK$99 (約1,386円)
子供(3-11歳) 片道HK$38 (約532円) 往復HK$47 (約658円)
シニア(65歳以上) 片道HK$38 (約532円) 往復HK$47 (約658円)

乗車券っス。記念に持ち帰るのも良いですナ。

改札を抜けると目の先にピークトラムが見えます。2両編成のトラムです。

結構並んでいます。一列が右側3席、左が2席の座席編成になっています。

登るときは右側にビクトリア・ハーバーが望めるので、

右側の席がおススメです。

かなり傾斜が急なため、お尻が重くなります。

山頂に到着しましたー!実はココで画像をパチリっと撮る

絶好の機会があります。

山頂につくと乗客たちは我先に外にでますが、外への自動ドアを抜けるともう逆戻りはできません。しかも朝一で行くとこの時間に下の駅へ降りていく乗客がほとんどいない為、ほぼ無人のピークトラムの画像を撮ることができます。

カップルやファミリーで来た際にみんな居なくなった後、記念写真がめっちゃ簡単に撮れますヨ!おススメっス。

誰もいませんね…

降りたピークタワーの中には郵便局もありここから「絵葉書」等も送ることができます。

スイーツもありますよ。少々高め…

ピークタワーの上には「スカイ・テラス428」があります。下の駅でチケットを購入していなくても山頂でも「スカイ・テラス428」のチケットが購入できます。

大人(12才以上) HK$52 (約728円)
子供(3才~11才)、シニア(65才以上) HK$26 (約364円)

広場には昔に走っていた古い「ピークトラム」が展示されています。

無料でいける展望スポット。ここでも十分良い景色が見えます。もっと上から眺めたい人は「スカイ・テラス428」へ。

ちょっとガスっていますが…なかなか良い眺めです。夜は大陸からの観光客で激コミっス。時間帯で言えば「朝一」がおススメです。ただしやっぱり夜の「100万ドルの夜景」を見たいのでどうしても夜に行きたい場合は「ツアー」で行くのがおススメです。下記サイトからもチェックできますヨ!

゜:*★香港マカオのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

ポイント

土日は混むのでできるだけ平日にいくべし!
時間帯は朝早ければ早いほど良い!
夜の夜景を見たい場合は「ツアー」の方が楽!
オクトパスカードがあると楽ちん!

いかがでしたでしょうか?「金運アップ」の ちびもん的「香港 乗り物ツアー」ピークトラム編でした。ではでは。

旅行中はモバイルWiFiルーターがあればかなり便利っス。万が一道に迷ったりした時もこれがあれば、スマートフォンで簡単にマップ表示が可能です。

【格安】パケット定額1日300円から【格安】
海外でインターネットするならグローバルWiFi!

ちびもんは旅行の際、基本的にホテルにいる時はホテルのフリーWiFiを利用し出かける時には日本国内で契約した「Global WiFi」を使用しています。外出時にはかなり重宝しますので、この機会に是非利用してみては!

▼ビクトリアピークの帰りに香港の地元でも有名な「美心皇宮(マキシム・パレス)」で香港の飲茶(ヤムチャ)はいかがでしょう

香港で定番の景色と言えば「ビクトリアピーク」っス! 「100万ドルの夜景」 が有名ですよね...

▼尖沙咀(チムサアチョイ)からスターフェリーへの乗り方はこちらからどうぞ

どうせなら、現地の乗り物はとりあえず 「乗ってみたい!」  ちびもん です。 今回は...
Translate »