うかい(UKAI)の「とうふ屋うかい 鷺沼店」を誕生日に予約して行ってみた!

お誕生日くらい、雰囲気のあるちょっと良いトコに食事に行きたい。最近自分が現在何才か?スッと出てこない ちびもんです。

今回お世話になるお店は、

「とうふ屋うかい 鷺沼店」

UKAI(うかい)は鉄板焼や懐石、割烹などのレストランや洋菓子店を経営している上場企業になります。

最近では「アトリエうかい」のフールセック(クッキー詰め合わせ)がお土産にカワイイなんてことで話題になっていましたね。品川駅の「エキュート品川」でフールセック小缶(2,160円)が売り切れているのを良く目にします。▼

公式HPでオンライン販売も行っていますので、こちらにご興味のある方はご参照ください。




アクセス・外観

▲鷺沼(さぎぬま)は全く行ったことがありませんでしたが、漢字を読むのも怪しい…坂がとても多い町だなという印象です。

▲レストランの外観です。ポワっと赤い提灯が特徴の外観が異世界のような印象を受けます。右手にはお土産屋さんがあり、食事前や食事後にお菓子など購入することができます。

レストラン内・メニュー

レストラン内

少々緊張した面持ちで受付へ…

ちびもん「あ…あのう予約しました ちびもん ですけど…」

スタッフ「ちびもん さまですね。お待ち申し上げておりました。ご案内いたしますので、こちらでお待ちください。」

と長椅子へ案内されました。

▲長椅子の正面にある個室。奥には中央に赤い橋が架かった提灯が印象的な中庭の景色が見えます。各個室からは中庭が見えます。

▲長椅子右手の竹林を模したオブジェ。ちびもん はしゃぎながらこちらの前でもスマホでパシャリ!

▲雰囲気のある廊下沿いのライトアップ

▲お店の中庭にある「つきよいばし」。中に入って記念撮影もできます。異世界のような…雰囲気…悪くない。

メニュー

豆腐だけに「物足りないのではないか?」と考え下記のコースに…先に言ってしまうと下記コースでなくてもお腹パンパンになりますので、ご安心を。

「名物とうふ料理と牛すき鍋コース」

お値段は6,910円(税抜)、ヒェェエ〜ちびもんのような一般人にはお箸を持つ手がぷるぷると震えるほどのお値段…

「正直…怖いぜ…」吐く息も自然と荒くなります。平静を装うスキルだけレベルアップしている ちびもんっス。

▲「胡麻とうふ」もっちりぷるぷるの胡麻とうふ、舌触りなめらかで濃厚ふわっと胡麻の風味が広がります。だし汁も良し。もう一個たべたひ…もう一個…▲「季節の盛り込み」写真は2個ずつです。こちらの画がキレイなので「記念撮影を行いませんか?」のお声がけがありましたよ。

▲お誕生日だったからなのか、サービスとして写真撮影があるのか不明ですが、台紙に写真を挟んだものをいただきました。良い記念になりますナァ。

▲おそうめん。二口くらいでペロリ!

▲とうもろこしの真薯と可愛らしいお寿司。これも二口でペロリ!

▲清涼感のあるカニのジュレ。ペロリ。ペロリしか言っていないのは気にしないで!

▲ん~これなんだったけかなぁ…芋がらみたいなやつっス。説明をよく聞いてませんでした。基本説明は小難しい顔をしつつ全く聞いていないっス。ペロっ。

▲「揚げ炭火焼き」3つある薬味をお好みで選ん食べるスタイル。左から味噌、玉ねぎ、ミョウガ、かつおぶしの順番。この味噌が特にうまし!左2つの分厚いお揚げは真ん中が割れていて好きな薬味を挟むことができます。香ばしくパリっジュワっ!

▲「くみあげとうふ」お代わり自由っス。自然な甘みがあり、ほのかに温かい絶妙なおとうふ。あまりにも美味しいのでフッと意識が飛んでいたっス。気が付いたら半分くらい無くなってたのよ。残り半分はお揚げの薬味を付けて食べましたヨ。だんだんお腹も膨らんでいた為、2杯目はやめときました。(いっときたかったが…)

▲「牛すき鍋」一杯目はスタッフの方が作ってくれます。肉は甘く柔らかく、ゴボウはシャキっとした触感。お肉が少ないかなと思いましたが、追加注文しなくて正解です。ここまで来ると結構お腹いっぱいになっています。ぷふぅー。

▲牛すき鍋の最後に〆のうどんが投入されます。もう食べれないっス…お腹やばみ。画像で見ると少ないような気がしますが、腹いっぱいになります!

▲デザート。おいしゅうございました。プリンのようなパンナコッタのような。

上に乗った黒豆は丹波の黒豆だなウン(テキトー)まんぞくまんぞく。

番外編1.「お子様膳」

▲小学生までの小さなお子様用に「お子様膳」2600円(税込)もあります。茶碗蒸しが半端なく美味しかったですよ。

番外編2.「アトリエうかい」

あっ…そういえば忘れてた…

最後にケーキあるじゃん…もうお腹には何も入らんばい!

入らんばい!

というのも、誕生日でしたので食後にケーキを出してもらうよう頼んでおいたのです。

▲実はこのケーキ「アトリエうかい」のホールケーキになります。5号サイズ(5,200円税込)5〜6人分あります。イチゴのショートが良かったのですが、季節で変わるそうで今回は桃!甘くない!(良い意味で)良い桃使ってますのぅ。スポンジも軽やかで全くしつこくないさすが「アトリエうかい」パネぇ!

なんと「鷺沼」の近くに「たまプラーザ」という駅があり近くにUKAIの洋菓子店「アトリエうかい」があるのです。

コチラで購入したケーキを持ち込んでデザートの時に出していただきました。

ナイフとフォーク、取り皿も用意してくれましたよ。嬉しいサービスもあり、大満足の一日でした。

記念日などに是非いかがでしょうか?

次は「二ツ井とうふ」と「湯葉」をたべたひっス。ちなみに「東京 芝 とうふ屋うかい」の方は予約が取りづらいので、早めに予約をするのがおススメです。ではでは。

↓あなたのポチり(応援)だけが喜びっス!( *´艸`)

ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »